アイシン期間工は稼げる?待遇の特徴とおすすめポイント!

アイシンの定期採用は男女ともに人気があり、なんと社員の6割が未経験者なんだそうです。
この記事を読んでいるあなたは、アイシンの求人に興味があるのではないでしょうか。
しかし、応募する前に、実際にどれくらいの給料がもらえるのか知りたいですよね?
アイシンAWの基本給は時給1,420円で、各種手当を含めると年収400万円を目指せます。
実は私もアイシンAWで働いたことがあるのですが、外食産業よりも収入が多く、休みも倍以上あったので、まるで天国でしたね。天国にいるような気分でした。
だから、数ある工場の仕事の中で、私はアイシンをお勧めします。
まず、基本的なことを説明します。
前述したように、アイシンの労働者の給料は「時給制」です。
この基本給によって日給が決まり、月収、年収が決まります。
この基本給が給与の決め手となるのですが、アイシンの基本給は非常に高いのです。
実際、私がアイシンに入社する決め手となったのは、この時給の高さでした。
次に、ボーナスについて見ていきたいと思います。
アイシンでは、期間工のボーナスは「生産協力金」と「契約更新報奨金」です。
生産協力金は、欠勤、早退、遅刻に気をつければ必ずもらえます。
契約更新奨励金は、半年間の契約更新のたびに支給されます。
つまり、簡単に言えば「半年ごとに21万円」が支給されるのです。
アイシンでは高水準の月収に加え、半年ごとに最低でも20万円のボーナスが支給されます。
さらに、「誰でもできるライン作業」とは言い難いかもしれませんが、他の業種に比べると格段に稼ぎやすいと言えます。
その理由は「大手企業」と「夜勤」です。
ただし、ボーナスを受け取る条件として、勤怠や契約更新が関わってくることは理解しておきたい。
さらに、短期目的にも最適なボーナスがあります。
それが「新入社員賞与」だ。
アイシン精機の場合、新入社員賞与はなんと20万円。
入社してすぐに辞めなければ必ずもらえるので、短期間でも働くメリットは十分にあると思います。
ちなみに、私がアイシンAWに入社したときは、お祝い金はありませんでした。
なので、アイシンAWで働きたい方は、入社祝い金がもらえるうちに応募することをおすすめします。
また、光熱費込みの寮費が無料なのは期間工として働く上で大きなメリットです。
毎月の生活費が10万円なので、そこまで切り詰めることなく短期間でこれだけ貯めることができます。
ちなみに私はアイシンAWで働きながら、実家から通勤していたので1年で200万円貯めることが出来ました。
なので、しっかり稼ぐだけでなく、貯金もしたい人には最適な環境だと思います。
詳しくは下のページでおすすめ情報を解説中です。
アイシンの期間工の魅力とポイント
アイシン期間工応募の前にぜひご覧ください。

アイシン期間工は稼げる?待遇の特徴とおすすめポイント!
Scroll to top