着たい服を存分に着てオシャレを本気で楽しみたい私が実践したダイエット方法

オシャレをしたときに体系を隠す服しか選んでいないことに気づき、人生1度きり、着たい服を存分に着てオシャレを本気で楽しみたいと思ったから。自分が頑張ればどのくらい細くなれるのかを知りたかったから。好きな人に振り向いてほしいと思ったから。
私が実践したダイエット方法は、16時間ダイエットです。
昼の12時から夜の8時までに食事をし、そのほかは水のみで生活する方法です。生理前や本当にお腹が空いて耐えられない時は野菜スープを作って飲んだり、お味噌汁を飲んだりしていました。この8時間の間以外は固形物はあまり食べないようにしていました。
私が16時間ダイエットを実践してどうだったかというと、すぐに成果は出ました。一か月目は本当にすぐ体重が減り、それがモチベーションに繋がっていました。二か月目から少しづつ減少していき、目標体重まで達成することができました。食事を減らしただけだったので、空腹との戦いでした。それが良くなくて、食欲に負けたときは、一気に罪悪感があふれてしまい、すぐ2,3キロリバウンドしてしまいました。
16時間ダイエットをおすすめしたい人は、食事管理がしっかりできる人におすすめしたいと考えます。私のように「16時間我慢して、食べれるときは何でも食べていいんでしょう」という考えの方にはおすすめできないと私自身体験して感じました。それだとすぐにリバウンドしてしまいます。しっかりというか、ある程度は栄養を考えて食事をすることで、体質が変わり、食の好みが変わってくると思います。
食事管理を十分にすると良いと思います。和を中心にした食事をすることで、人間に必要な栄養をしっかり取ることができ、ストレスなく続けていけるダイエット方法だと思います。自分に何があっているのかを知ることも重要ですが、継続する力をつけることで新しい自分に出会えると思います。一緒に頑張りましょう。

着たい服を存分に着てオシャレを本気で楽しみたい私が実践したダイエット方法
Scroll to top